テスラ モデル3 2022年式 納車完了【テスラブログ Vol.6】

テスラ(tesla)
スポンサーリンク
ホイミン
ホイミン

みなさんこんにちは‼︎3月1○日にモデル3の納車が完了したホイミン男子です。

ようやくモデル3とご対面です。いやー納車まで長かったです。

今日は納車当日の流れを簡単に書きたいと思います。

スポンサーリンク

テスラデリバリーセンター有明までの道のり

まず、今僕が住んでいるところは東北の田舎町です。
自宅への陸送も考えたのですが、費用が10万以上かかるのと、一度デリバリーセンター有明に行ってみたかったので、新幹線でモデル3を取りに行くことしました。

使用した公共の交通機関

  • 東北新幹線 東北の田舎町の駅→東京駅
  • 京浜東北線 東京駅→新橋駅(4分/1駅)
  • ゆりかもめ 新橋駅→有明駅(24分/10駅)

テスラデイバリーセンターの場所は「有明ガーデン」のモール棟3階です。
有明駅からは徒歩10分程度です。
納車予約時間は11時頃でしたが、それより前の10時半頃に着きました。

最初場所が分からずガーデン内をぐるぐる回っていたのですが、テスラの看板を見つけて無事たどり着くことができました。
結構奥まった場所にあるのでこれから納車の方はご注意ください。

スポンサーリンク

テスラデリバリーセンター有明に着いてから

受付

着いたらまず最初に受付の方に案内されます。
受付担当の方から車検証等の書類を受け取り、オートパイロットに関わる書類にサインします。
最後にテスラアプリのアクティベーション(車両とアプリの紐づけ)をしてもらい、カードキーを受け取って終了です。10分程度で受付と車両に関する説明は終わります。

遂にモデル3とご対面

車検証記載のナンバーを見ながら自分の車両を探しにいきます。
といっても僕の住んでいる県のナンバーは多くないので番号まで確認する必要はありませんが…。

車両が並んでいる駐車場にはテスラのサービス?の方が数名いて、自分の車両を探していると「ナンバーを教えて頂いてもよろしいですか?」と声を掛けられ一緒に探してくれました。
すぐに車両が見つかり、そのテスラの方から「操作において不明なことがあればお声がけください( ^^) _U~~」と言って別のお客さんのところに行きましたね。とても親切で感じの良い人でした。

自分の車両を見た時はちょっと感動しましたね。ついにきたかーって感じで。
他の方の納車ブログのとおりに、外観にキズが無いかや、フランクやトランクなどの動作に問題が無いかの確認をしました。
操作方法はある程度予習をしていたので、すんなりできましたね。
参考にさせていただいた「僕テス」さんの動画です。

スポンサーリンク

帰りの道のり

有明から僕が住んでいる東北の田舎町までの距離は400㎞以上あります。
2022年式のモデル3は満充電で439㎞(中央モニター表示距離)走行可能で、有明周辺のスーパーチャージャーで満充電すれば途中充電なしで帰ってこれるかこれないかのぎりぎり距離ですが、納車当日に電欠でレッカー移動となったら、わざわざ有明まで取りに来た意味がないので、途中充電のルートで帰ることにしました。

チャデモアダプターの購入は今回見送ったので、スーパーチャージャーオンリーでのルートで帰ります。ちなみに僕のモデル3は250㎞程度分充電された状態で納車されました。

テスラデリバリーセンター→東雲スーパーチャージャー

まずは東雲スーパーチャージャーへ向かいます。
東雲スーパーチャージャーまでは車で5分程度の距離でデリバリーセンターから近く、全部で72kWタイプのSCが8台設置されています。

駐車場に三角ポールが置いてあるので、それを後ろに移して駐車し充電を始めます。
満充電までの充電時間は45分程度でした。

東雲SCは駐車場がそんなに広くないので駐車時は柱にぶつけないように注意が必要なのと、休日は洗車客で結構混雑しますね。SCの充電客は3名しかいなかったのですが、洗車場が激混みでした。

充電中①
充電中②
充電中③

東雲SC→郡山SC

東雲SCから途中充電地点の郡山SCへ向かいます。
郡山SCは12月24日にフルーツピークス 郡山コスモス通り店に設置された比較的新しいSCです。
東北自動車道 郡山中央 スマートICから約2km、車で5分程度の場所に位置しています。

東雲SCから郡山SCまでは約250㎞の道のりです。

オートパイロットはキャリブレーション後(僕のモデル3は約40㎞走行したらキャリブレーション完了)でないと使えないので、それまでは普通に走行し、使えるようになったら途中のパーキングに止めて、オートパイロットを有効しました。
有効後は最高時速100㎞に設定しオートパイロットで郡山SCに向かいました。

郡山SCの充電中の写真は撮り忘れたのですが、全4台のうち3台空いてましたね。
1台はモデルXが充電中でした。帰りにそのモデルXの方に手を振られ嬉しい気持ちになりました。

参考にさせていただいた「モデル3のある生活」さんの動画です。

郡山SCに向かう途中で悲劇がおこりました。
飛び石をくらい、フロントガラスがえぐれてしまいました…。
ぶつかったときに結構いい音がしたので、これは逝ったかもしれないと思い近くのパーキングで即確認。爪で引っかかる程度のえぐれで、ヒビは入っていませんでした。
後日リペアしたいと思います(´;ω;`)

郡山SC→東北の田舎町

郡山SCで満充電にし、また東北道にのってオートパイロットを使って僕の住んでいる田舎町へ帰ります。
納車当日に400㎞以上走破。正直慣れない車で疲れました…。
フロントガラスにはキズが付きましたが、無事に帰ることができて良かったです(‘ω’)ノ

最後に

18歳から色々な車に乗ってきましたが、すごく面白い車です。
うん、最高です。
テスラ恐るべしです。


乗り味等のレビューは別のブログで書きたいと思います。
それではまた次のブログで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました